「ブロックウィジェット」を元に戻す方法

WordPress 5.8がリリースされ、ウィジェット機能に大きな変化が。
「ブロックウィジェットエディター」になりました。

ブロックエディターに慣れている方には使いやすいのかもしれませんが、クラシックエディターを使用する派なのでとにかく使いづらい。

なのでせっかくの新仕様ですが元に戻すことに。

「ブロックウィジェットエディター」をもとの仕様に戻す

WordPressの「ブロックウィジェットエディター」から元の仕様に戻すには「Classic Widgets(クラシックウィジェット)」というプラグインをインストール・有効化してください。

「Classic Widgets(クラシックエディター)」は下記サイトからダウンロード&アップデートするか、ダッシュボードのプラグインより取得できます。

正直、「Classic Editor」に機能追加して欲しかった・・・

FacebookTwitter

関連記事

希望のドメインが取れない時の究極裏技
その他 2021.05.09

希望のドメインが取れない時の究極裏技

htmlとCSSで作れる見出しまとめ【コピペで簡単!】
その他 2021.05.17

htmlとCSSで作れる見出しまとめ【コピペで簡単!】